Ultra Monkey: High Availability and Load Balancing Solution for Linux [Monkey]
English | 日本語
Top : Ultra Monkeyについて | ドキュメント | ニュース・アーカイブ | ミラー情報 | 履歴 | 連絡先
2.0.1 : Linux Virtual Server | Heartbeat | Ldirectord | インストール | トポロジ


トポロジ

高可用性:仮想サービスのネットワーク

[Network Diagram]

このトポロジでは、最小限のハードウェア要件で高可用性のサービスを実現します。このセットアップに関する情報は、概要を参照してください。

以後の文書では、ネットワーク上のすべてのノードが、上図に示すような接続先の各ネットワークの正しいインターフェイスとルートで設定されていることを前提としています。実サーバのデフォルト・ルートはルータですが、ほかのルートが利用可能であれば、そのルートでもかまいません。

この設定例は、高可用性の単独の仮想サービスの例を基に、仮想アドレスのRFC 1519 CIDRネットワークを構築できる機能を追加したものです。以下で紹介する設定に加え、 単独の仮想サービスの設定ステップを行う必要があります。